中国の伝説的人気歌手レベッカ・パンは、上海で生まれ、1949年に香港にやってきた。1959年から1975年にかけて、英語と中国語でレコーディングしながら世界中で公演し、米国で初の中国人歌手の一人となった。1964年にロンドンのEMIと契約し、中国語シングル"Rendez-bous on the Bridge"をリリース。レコード会社を設立するまでに至り、"My Hong Kong"(65), "Didn't We?"(70)など、東アジア全域で大ヒットとなった多くの歌を大手レコード会社からリリースした。1975年、最後のアルバム"A Christmas Carol"をレコーディング後、第二のキャリアとして、1972年に彼女が制作・主演したミュージカル・ドラマ舞台の『白蛇』で女優デビュー。アン・ホイ監督から『今夜星光燦爛爛』(88)への出演依頼があり、その出演がきっかけで、同年クラレンス・フォ監督の『公子多情(未)』に出演。相次いでウォン・カーウァイ監督の『欲望の翼』とホウ・シャオシェン監督の『フラワーズ・オブ・シャンハイ』に出演している。

| Back | Home |